債務整理・債権回収がなされた場合

支払いの延滞に加えて債務整理や自己破産がおこなわれた場合、その内容も参考情報として登録されます。

これらの情報が記録されることで、通常の延滞よりもはるかに審査は厳しくなり、審査にはまず通りません。

参考情報項目

債権回収
債務整理
破産申立
特定調停
民事再生

登録期間

参考情報の発生日から5年を超えない期間登録されます。

保証会社等が本人に代わって残金を返済した場合

参考情報項目

保証履行
保証契約弁済
連帯保証人弁済

登録期間

参考情報の発生から5年を超えない期間登録されます。

【PR】債務整理中でもご相談を

  • 総量規制対象外のおまとめローン(200万円まで)で借り換えも可能
  • 実質年率7.30%~の金利で最大200万円のキャッシング

<<「ファイルDの延滞情報/JICC」|「ファイルDの補足情報/JICC」>>