支払いが滞った場合の情報項目

全情連では『延滞』『延滞解消』の2つを『異動情報』=ブラックリストとして登録していましたが、JICC(日本信用情報機構)では『異動情報』の名称は無くなっており、支払いが滞った場合=ブラックリストの情報項目を以下のように定義しています。

延滞
元金延滞
利息延滞
延滞解消

登録期間

全情連の場合と同様に『延滞』『元金延滞』『利息延滞』は延滞継続中、『延滞解消』は情報の発生日から1年を超えない期間登録されます。

【PR】パート・アルバイト、自営の方も可

  • パート・アルバイト、自営の方も申し込み可能
  • 1~500万円の融資額

<<「JICC(日本信用情報機構)とは」|「ファイルDの参考情報/JICC」>>