*平成21年4月1日をもって、株式会社テラネットは株式会社日本信用情報機構に商号を変更しました。以下はテラネットが商号変更前の登録内容を解説しています。

延滞情報とその登録期間

延滞情報の種類

テラネットの延滞を示す情報は、『お取引から発生する情報』と定義されており、以下の情報が登録されます。

現在、主に登録されている情報はオーエムシーカードやセゾンなどの流通系クレジットカードが中心となっています。

  • 破産申立
  • 強制解約
  • 代位弁済
  • 債権譲渡
  • 貸倒償却
  • 延滞後解約
  • 延滞後完済

延滞情報の登録期間

テラネットでは、お取引から発生する情報のうち、

  • 本契約不履行に係る情報は発生日から5年を超えない期間
  • 債権譲渡の事実に係る情報は譲渡日から1年を超えない期間

と定義されています。

ただし、CCBと同様に破産申立→延滞後解約→貸倒償却、のように最新の延滞情報が更新されていきますから、早期に債務整理を完了しないと、最終的に延滞情報の登録が長期に渡ることになります。

【PR】融資額800万円までのカードローン

  • 実質年率3.0%~18.0%

<<「延滞情報の登録期間/CCB」|「全情連との交流項目/テラネット」>>